2022年 7/12【リーダーシップ戦略②】が開催されました

2022年 7月12日(火)の午前10時からのランチェスター社長塾は、「リーダーシップ戦略」が行われました。

テーマは      (仕事遂行能力の高め方 その1)

従業員100人以下の社長の場合は、仕事の役目が大いに変わります。 中小企業の中でも従業員100人以下の社長を対象にして、 仕事遂行能力の高め方について、13項目に分けて説明していきます。 まず第2章その1では、1~9まで。 ①現状分析 ②実行の正しい手順を理解 ③積極的な心構え ④時間戦略を実行 ⑤~~忍耐力 ⑥経営を構成する中心的な要因を理解 ⑦利益性の原則を理解 ⑧経営の目的… ⑨~~目標を決める


まずは、会社のリーダーである社長は ◆現在地を知って ◆積極的な心構えを持ち、 ◆戦略にウエイトをおいた時間をとる 従業員をけん引するリーダーは、 しっかりとした目的、目標を決める必要があります。 正しい手順で行えば、早く実力がつきます。