2022年 7/27(水)第36回特別講演会が開催されました

2022年 7月27日(木)18:30~「第36回 特別講演会」が開催されました。



講師に

株式会社キシヤ 

名誉会長 末石藏八様をお呼びしました。






今回で5回目でしたが、名誉会長になられて、以前よりお元気になられた気がしました。


テーマは、

「逆境に耐え抜く企業経営とは」



<受講者の声>

★お客様のアンケートによると、

「とても心に響く内容でした。末石会長のエネルギーを浴びることが出来て元気になりました。」

(掲載了解済み)


★私・山内の「ランチェスター経営戦略の原則」からコメントさせていただきますと、

1、なんとしてもこの会社を福岡(その後九州)でナンバーワンの会社にするのだという強い願望・熱意があったことが大きいと思います。

これだけで、経営全体の53%。

(戦略名人テキストP70〜)

2、「販売力=訪問面会件数の二乗×質」の原則通り、競争相手の2倍以上の訪問を継続したこと。

競争相手が週1回の場合、毎日訪問する。競争相手が毎日訪問するなら、毎日4回訪問する)

(営業マンの実力を3倍高める法テキストP13〜)

3、1回当たりの取引が大口の「上位企業集中型」のビジネスの場合には、Aクラスの取引先(九大病院や産業医大など)と取引をして、その中で一位の納入会社にならないと、そのエリアで一位にはなれない。

(営業戦略テキストP46〜)

4、期待以上の仕事をして、お客様から「あっぱれ」と言われることをどれだけ続けられるか。期待以上の仕事を継続すると、いずれ紹介が増えてきます。

(顧客維持戦略テキストP30〜)

5、キシヤの昨年度の売上は820億、この10年間で倍増していますが、実はこの売上は九州のみで達成している。

私の独自の調査では、九州の医療機器の市場規模は約3,000億なので、単純に計算しても市場占有率は27.3%で戦略的1位を満たしている。

(地域戦略テキストP37〜)

最後に、

「仕事の本質は、人の役に立つことをすること。

メーカーの場合は、人の役に立つ物を作ること。」

肝に銘じて頑張って参ります

芳村思風先生の本も、読む順番があるということで、大変参考になりました。


なお、この続編は、

9月28日(水)18時30分から行いますので、ぜひ皆さまお誘い合わせの上ご参加下さい。

お待ちしております。