2022年 8/29【戦略名人⑤】が開催されました

更新日:9月15日

2022年 8月29日(火)午前10時~は、ランチェスター社長塾「戦略名人」第5章が行われました。 テーマは


「弱者の経営戦略 目標設定編」

前回は、原則編について学びました。 強者の戦略を実行できるのは全体の0.5%の会社しかなく、ほとんどの会社が「弱者の戦略」を実行しなければなりません。 つまり、99.5%の会社が行うこの弱者の戦略(競争条件が不利な会社がとる戦略)が「経営戦略の基本ベース」になるということです。 会社の全ての経費はすべてお客様からいただく「粗利益」で支払われているので、その大本である「お客様」一人一人を創っていくという地道な努力の積み重ねが大切となります。 今回の目標設定編では ・商品 ・地域 ・業界客層 の3つに対して、どのような考え方で目標を決めるとよいか、目標を決めるときの原則について説明していきます。 何をどこの誰に、重点、最大範囲をどこまでにするか。 弱者は、狭くするがキーワード。原則編で学んだ2乗の作用を受けてしまうからです! そして ・弱者の営業戦略 ・顧客維持の対策 目標の決め方と、商品・地域・業界客層の3つに対してお客様を作る方法を説明しました。

これらが業績に与えるウエイトは、経営全体の80%を占めます。


そのためこれらの決め方が、とても重要になります。


しっかりと学んで自社の目標を決めていきましょう。